ガラスフィルム機能の注意点を記載致します。

施工後すぐに発揮出来る機能

  • 遮光(日射し軽減機能)
  • 遮熱(日射しによる暑さ軽減機能)
  • 断熱(暖気・寒気の熱移動防止機能)
  • 目隠し効果(プライバシー保護機能)
  • UVカット(紫外線99%カット機能)

養生期間が必要になる機能

  • 飛散防止(飛散防止機能) 必要養生期間:1週間~1ヶ月 *
  • 防犯(貫通防止機能)   必要養生期間:1ヶ月~3か月 *

*…施工した窓への日射し量で多少の期間にズレが生じます。

施工時期を考慮したお問い合わせが必要になります

特に飛散防止機能を求めるお客様にご注意願いたいのが、例えば『来週台風が来るので飛散防止フィルムを施工してほしい』というお問い合わせがあります。お問い合わせ時にご説明をさせていただきますが、上記で述べているように、フィルムがガラスに完全接着されるまでの養生期間が必要になります。注意点としては、台風襲来時期である5月より約1ヶ月前には施工を行っておく必要があるという事です。春先(遅くても3月・4月)での施工を行っておけば、もし台風によりガラスが割れてしまったとしても、飛散による二次災害を防げる可能性は十分あります。ぜひ、台風襲来時期前での施工を心がけて頂ける様、ご検討をお願い致します。

*養生期間が短い場合でも、養生テープよりは強度はあります。

飛散防止・UVカットフィルム施工は、即日対応可能です。お客様のご都合と私の予定があえば、当日施工も可能です。お問い合わせ時に窓の寸法・枚数をお伝えいただければ、概算費用もお伝え出来ます。申し訳ありませんが、当日施工の場合は施工終了後に現金のみのお支払いとさせていただきますのでご了承下さい。お急ぎの方は、下記電話番号よりお問い合わせ下さい。

お気軽にお問い合わせください。090-8188-2166お電話受付時間 9:00-18:00 *対応不可の場合は、折り返し連絡させていただきます。メール受付時間 24時間受付*翌日中にお返事致します。美容店・理容店・飲食店・スポーツジム・法人様・開業医様・個人宅、窓があれば施工は可能ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

メールでのお問い合わせはこちら