防犯フィルム施工の業者をお探しなら、静岡県富士市のgoodfilmにお任せください。窓ガラスの防犯性能を確実に上げたいなら、防犯フィルム施工に関する知識と技術のある業者に依頼することをおすすめします。少しでもガラスのセキュリティに不安を覚えている場合は、お気軽にご相談ください。

防犯フィルムには、CPマーク認定のものとそうでないものがあります。このCPマークの意味がよくわからないという方も多いでしょう。防犯フィルムは、どれも同じというわけではなく、きちんと性能を見極めて選ぶことが大切です。ここでは、CPマークの意味や代表的なCPマーク認定フィルムの価格について、また各防犯フィルムの性能の比較や施工業者の選び方についてご紹介します。

静岡県富士市のgoodfilmは、富士市をはじめ静岡県で窓ガラスの防犯フィルム施工を行う専門業者です。即日対応も可能。現地調査から見積書発行までスピーディーな対応に定評があります。静岡で防犯フィルム施工の依頼をお考えの方はぜひgoodfilmをご利用ください。

品質・性能の高い防犯フィルムを選ぼう!

防犯フィルムの種類は非常に幅広く、どんな効果や機能を求めているのか、目的やシーンに合わせた選び方が大切です。費用は高額傾向にありますが、防犯性能にこだわるならCPマークのものを選ぶとよいでしょう。

防犯フィルム施工の業者をお探しなら、静岡県富士市のgoodfilmへご連絡ください。富士市を拠点に、個人宅をはじめ、ビルや事務所、店舗などを対象に、窓ガラスの防犯フィルム施工を行っています。即日対応も可能で、すぐに目隠し対策や防犯対策がしたい、時間がなくて施工日が限られているという場合もお任せ。防犯フィルムの施工業者へご相談をお考えの際は、豊富な実績を持つgoodfilmをぜひご利用ください。

防犯フィルムのCPマークとは?

防犯フィルムにCPマークが付いていれば、高い防犯性能があることの証明になります。

CPマークは、警察庁、国土交通省、経済産業省の認定を受けていることを示すマークです。防犯フィルムにこのCPマークが付いていれば、高い防犯性能があることを3つの機関が認めているという証明です。

ただし、これらの機関に公認されるほどの性能があったとしても、誰でもこのCPマークを貼ることができるわけではありません。

フィルム施工技能士の国家資格を持った専門業者が、規定に則った方法で貼った場合にのみ許されるのがCPマークです。施工業者の技術によって防犯性能が左右されることから、資格を持った技術者による施工、申請を行ったときのみにCPマークを貼ることが許可されます。そのため、市販のフィルム製品にCPマーク認定のものはほぼありません。

高い防犯性能を求めるなら、CPマーク認定の防犯フィルムを扱う施工業者に依頼しましょう。

各防犯フィルムの性能を比較!

CPマーク認定外の防犯フィルムには厳格な規定や基準がないので注意が必要です。

防犯フィルムには3Mジャパンやリンテック、リケンテクノスなど様々なメーカーがあり、前述のCPマーク認定品とCPマーク認定品以外のものに大別されます。

様々なメーカーの防犯フィルムを比較したところ、やはり、CPマーク認定品が群を抜いて高性能なのですが、認定外の製品でも防犯フィルムの効果がないわけではありません。

ただし、CPマーク認定外の製品には厳格な規定や基準がないため、すりガラスのような窓になるホワイトフィルムや、室内を見えにくくするブラックフィルムなども、防犯フィルムとして一般販売されています。

また、CPマーク認定品においても、メーカーによってフィルムの厚みや色合い、粘着力、引張強さ、遮蔽係数が変わってきます。特にフィルムの厚みや色合いによって、可視光線透過率や遮蔽係数に差が出てきます。

防犯効果や飛散防止効果、遮熱効果やUVカット効果、目隠し効果など、どんな効果を求めているのか、目的やシーンに合わせて適切な窓ガラスフィルムを選ぶようにしましょう。

代表的なCPマーク認定の防犯フィルムと価格について

CPマーク認定の防犯フィルムのうち、高性能フィルムとして3Mジャパンの「ULTRA S2200」「SH15CLAR-A」、リンテックの「1561UH」が有名です。防犯フィルム施工業者の多くはCPマーク認定品を扱っているため、予算に合わせてメーカーや種類を決めるとよいでしょう。

公式ページを参考にすると、ULTRA S2200の定価は、27,500円/㎡、SH15CLAR-Aの定価は24,000円/㎡、リンテックの1561UHの定価は22,500円/㎡です。あくまでも定価ですので、施工業者によって価格設定は異なります。また、製品の価格に工賃や技術料が加算されます。

防犯フィルム施工業者の選び方

防犯フィルム施工業者の選び方で大切なのは、費用だけに着目するのではなく、信頼度や対応力を業者ごとに比較することです。

施工に関する知識や技術力、提案力をはじめ、質問に対して丁寧に答える、料金設定が明瞭であるなど、あらゆる角度から見極めて誠実な施工業者を選ぶようにしてください。費用が安い業者を選びがちですが、それだけにこだわるのは避けましょう。

goodfilmでは、富士市を拠点に、伊豆市・富士宮市・沼津市・熱海市・三島市・伊豆半島などで、窓ガラスの防犯フィルム施工を行っています。また、静岡県のみならず、神奈川県や山梨県での施工も可能です。高品質・高性能な防犯フィルムでありながら、低価格で提供しています。静岡県や神奈川県、山梨県で防犯フィルム施工業者をお探しの方は、ぜひgoodfilmをご利用ください。

防犯フィルム施工実績をご紹介

防犯フィルム(1.15㎡)静岡県富士市

施工後(防犯フィルム)

静岡で防犯フィルムの施工業者をお探しなら、静岡県富士市のgoodfilm

会社名 good film(ECOP施工加盟店)
代表 石川 功二郎
住所 〒416-0948 静岡県富士市森島275−18
電話番号 090-8188-2166
メールアドレス info@glass-goodfilm.com
URL https://glass-goodfilm.com/
事業内容 窓ガラスフィルム施工
所属 富士商工会議所