屋外からの遮熱や防犯などにおすすめなのが、窓ガラスフィルム施工です。台風などをきっかけに、窓ガラスフィルム施工を検討されている方も多いかもしれません。

ここでは、ガラスフィルム施工とはどんな役割があるのか、また予約時のポイントやプロに依頼するメリットなど、窓ガラスフィルム施工について詳しくご紹介します。

耐久性をアップ!窓ガラスフィルム施工とは

耐久性をアップ!窓ガラスフィルム施工とは

台風や地震の際に、窓ガラスが激しく揺れると割れないか不安に感じる方も多いでしょう。また、空き巣は窓ガラスから侵入してくるケースが多く、窓ガラスの耐久性が低いと打ち破りや三角割りなどの方法で簡単に侵入されてしまいます。

これらの対策として必要なのが、窓ガラスフィルム施工です。

窓ガラスフィルム施工とは、窓ガラスにフィルムを貼り付けることで耐久性を高くしたり、日焼け対策の効果を付与したりする施工のことです。

窓ガラスフィルム施工は、台風や地震などの災害による飛散防止対策をはじめ、UVカット効果や防犯対策、プライバシー保護のために行われています。

窓ガラスそのものを機能性の高いものに交換すると、高額費用が必要になってきます。費用を抑えつつ、効果的な機能性を持たせたいときには、窓ガラスフィルム施工がおすすめです。

窓ガラスフィルム施工を予約する際のポイント

窓ガラスフィルム施工を業者に依頼する際、事前予約が必要になります。予約する際のポイントとして、事前に窓の大きさを測定しておくことが大切です。その理由は、施工する窓の平米数に応じて料金や施工時間が変わってくるからです。

施工を希望する窓の面積を事前に測定しておくと、予約から施工までスムーズに進められます。

また、窓ガラスのフィルム施工時には、作業にある程度のスペースが必要です。カーテンやブラインドをはじめ、窓ガラスの周りに家具などが置いてある場合は移動させておきましょう。

窓ガラスフィルム施工をプロに依頼するメリット

窓ガラスのフィルム施工をプロに依頼するメリット

窓ガラスフィルム施工をプロに依頼する最大のメリットは、その仕上がりのクオリティにあります。窓ガラスフィルム施工は自分で行うことも可能ですが、気泡や埃、シワが入って見栄えが悪くなってしまうことがよくあります。

スマホのフィルムの貼り替えをイメージするとわかりやすいでしょう。スマホですら苦戦する方が多いのですから、それよりも大きい窓ガラスフィルム施工はさらに難しいです。

プロに依頼すれば、綺麗な仕上がりになるので安心して任せられます。

窓ガラスフィルム施工の依頼をお考えの方は、goodfilmをぜひご利用ください。住宅の外壁の2割以上が窓といわれています。暑さや寒さの影響、日差しのまぶしさ、割れる不安、外からの視線は、窓ガラスフィルム施工で解決できます。窓ガラスフィルム施工は、ぜひgoodfilmへご依頼ください。

窓ガラスフィルム施工はプロのgoodfilmにお任せ!

窓ガラスフィルム施工をプロに依頼すると、自分で行うより費用がかかるので抵抗がある方もいるかもしれません。しかし、料金を加味してもそれ以上のメリットがあります。

自分で窓ガラスフィルム施工を行っても、正しい効果が得られなければ意味がありません。より高い効果や機能性を持たせたい場合は、プロの業者に依頼することをおすすめします。

goodfilmでは、窓ガラスフィルム施工の依頼を受け付けています。窓ガラスの耐久性・機能性を高めたいとお考えでしたら、ぜひご連絡ください。

窓ガラスフィルム施工の実績をご紹介

目隠し(ルーチェ)(0.43㎡)静岡県富士市

施工前(目隠しフィルム)

施工後(目隠しフィルム)

ガラスフィルム施工で窓ガラスの耐久性を高めたい方はgoodfilm

会社名 good film(ECOP施工加盟店)
代表 石川 功二郎
住所 〒416-0948 静岡県富士市森島275−18
電話番号 090-8188-2166
メールアドレス info@glass-goodfilm.com
URL https://glass-goodfilm.com/
事業内容 窓ガラスフィルム施工
所属 富士商工会議所